NIELA通信」カテゴリーアーカイブ

ブラジルからの投稿

当HP内にはこの【アルム通信】以外にもいくつか項目がありますが、
その中の一つに【あいたか日記】(https://niela.jp/wp2/?p=21)があります。

当会員のブラジル在住のモリグチ貴子がポルトガル語で現地の様子を
報告するコーナーです。

今年初めての投稿が豪雨災害の報告で大変心が痛みますが、
リアルな様子が文章や写真から伝わってきます
(個人的には被災地の分かる地図がとても助かります)。

文面は敢えてポルトガル語にしています。
雰囲気もより伝わるし勉強にもなるので。
画面上で日本語で翻訳することも出来るので、ぜひ御一読ください。

「ワインと桜の会」初開催🍷

本日、NIELA初の試み「ワインと桜の会」を開催しました。

普段は立ち入り禁止の私有地である間島様のお庭から観る桜がとても素敵なので、
急遽場所をお借りして企画したため今回はメンバーの知り合いだけのささやかなものとなりましたが、
見事な桜と暖かな陽気に青空まで伺えて、とても素晴らしい会になりました👏👏👏

時間と共に開花していく様を観ながらいただく、我々のシンボルでもある「海と緑の風ワイン」や
ドリンク、温かいあつまみのなんと美味しいこと!話も弾み、また来年の開催と共に
今後も素敵な企画の実現を誓ってお開きとなりました🌸

我らのマスコット「トッカちゃん」

ブラジルで有名な、黄色いくちばしが特徴の鳥「トゥッカーノ」
写真や映像で見たことのある人もいらっしゃるのでは?

我々はこのトゥッカーノをシンボル的マスコットにしました。
その名も「トッカちゃん」!
南口には手作りのトッカちゃんを乗せた看板を、
メインの大看板には購入したトッカちゃんを乗せています。

最近大幅に増えた見学の方々からご質問があるので、
新たにこのトッカちゃんの案内板を設置しました。

DSC_0252

今後もトッカちゃんともども(一社)NIELAをよろしくお願いいたします。

Vプラン経過③

順調に進んでいる「Vプラン」=Velde苑ぶどう園計画の先週の様子。

DSC_0250

ここまでくればほぼ安定。要領も得てきて、来月中にはすべての支柱・棚が完成予定。

Vプラン経過②

ついに基本となる四角形が出来た。

この基本が組み上がればあとは地道に繋げていくだけ。

ようやく作業にも余裕が出てきたところで、次回は細かい作業の様子をupする予定。
なにせ力仕事でもあり、要領も掴めなかった今回までは途中で写真に収めるなど
思いもせず、、、。

棟梁による少人数での効率化のためのアイデアなども紹介出来たら、と思う。

2月24日のVerde苑

気温は7℃と肌寒いですが、空気も澄んで気持ちがいいです。

今日は午前中から多くの見学の方がみえました。
「駅からウォーキング」を利用されている方、ただの通りすがりの方など
理由は様々ですが、みなさん感心して帰られます。

太古の昔に想いをはせて、ひとときのんびり過ごされては如何でしょうか。。。

DSC_0241

Vプラン経過①

本日、Vプラン作業を行う。

雨の合間を縫ってなんとかベースとなる4本を立てることに成功。

ちなみにポール(支柱)の高さは2400cm(2.4メートル)。
すべての支柱を建て終わったのち、高さを揃えるため余りは裁断予定。
硬いステンレスのポールをどうやって切断するのか・・・
その様子もその時がきたらご紹介しよう。

DSC_0237

Vプラン始まる

Vプラン、それはNIELAにおける「ぶどう苑」開園に向けた活動の総称である。

ことの発端は、Verde苑内のワインカーヴに眠るブラジルはヴェラノポリス市から
輸入したワインの元となっている「イザベル種」が実際に食べても美味しかったことから、
どうせならVerde苑で育ててみよう!というメンバーの思い付きからだった。

実際には種や苗木の輸入には大変な時間と手間とお金が掛かるため実現は難しいものの、
せっかくのアイデアを眠らせるのは勿体ないということで、
神奈川県産の「藤稔(ふじみのり)」を中心に他に2種類ほど植えてみる予定。

DSC_0225

今後細々ながら地道に変化を遂げるであろう当Verde苑の様子を見守っていてほしい。

なお、作業に参加したい=入会希望者も随時募集中。気軽にお問い合わせを〜♬

本年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。
今年も変わらず地道にコツコツ楽しく活動していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0164

↑二宮町の初日の出

↑ブラジルの夕日

日本とブラジルは時差がちょうど12時間(日本が早い)。
単純ではないけど簡単に考えたらブラジルの夕日=日本の朝日、じゃない?!(#^.^#)

今年もお世話になりました。

お陰様で我々 一般社団法人NIELA(旧:二宮長寿の里国際交流協会)も
今年は設立15年迎えることが出来ました。

コロナ禍で思うように活動の出来ない日々も次の飛躍への準備期間と捉え
Verde苑やALMU館の整備や新たな講習会の構想など地道に活動を進めてきました。

その甲斐あって?コロナ禍開けた今年はまた多くの方にVerde苑を訪れていただき、
ポルトガル語講習会も定員超えのお申し込みが続くようになりました。
また、今年はコロナ禍で中断していたベラノポリス市の小中学校の文通活動も再開出来、
約140通の交換が行われました。

この活動を様々なメディアにも取り上げていただきました。
タウンニュース  :https://www.townnews.co.jp/0606/2023/11/17/706948.html
湘南ケーブルテレビ:https://scn-net.osusume-ch.jp/TVList/TVListDetail.asp?TE=319&TQ=1

特に湘南ケーブルテレビ(SCN)は二宮町のおすすめスポット5箇所を巡り紹介する番組で
Verde苑の魅力も伝えていただけることに!ご契約されているみなさん、ぜひ御覧ください(^^)

来年はまずにのみや学園で手紙を書いてくれた生徒さん宛にお預かりした、ベラノポリス市の生徒さん
からのお返事を1月中旬に生徒さんにお渡しし、新たな講習会と既存の講習会を開催し、
同時進行でVerde苑内のぶどう苑開園に向けて本格的に着手します。

ますます広がる活動に楽しくご参加いただけるメンバーを随時募集しております。
興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください(^_^)

それではにのみや学園のみなさん、昨年お会いしたブラジル・ベラノポリス市の生徒のみなさん、
講習会にご参加いただいたみなさん、いろいろお世話になったみなさん、ご協力いただいたみなさん、Verde苑を訪れてくださった皆さん、その他すべてのみなさん、よいお年を!

来年もよろしくお願いいたします♬